特別講座 第 7 回「若手音楽家のためのキャリア展開支援」開催のお知らせ

音楽総合研究センター主催 2019年度「講演会シリーズ」第7回

「フリーランスアーティストを目指すために」

【日時】 2019 年 6 14 (金)18:00~20:00 
【会場】 東京藝術大学音楽学部 5-109教室
【対象】 学部生・大学院生 ※申込み不要
【講師】 碓井 俊樹 先生(本学出身ピアニスト)
石崎 弘典 先生(投資アドバイザー)

⦿ 概要

本講座は、海外活動を含めた演奏家としてのキャリア展開を目指すための講座です。若手音楽家にとってのキャリア展開とは、卒業後の人生において様々なかたちで専門的・職業的に音楽活動を続けていく長い道程を意味します。「音大生」が卒業後に「プロの演奏家」として羽ばたくためには、演奏技術のみならず、セルフ・マネジメント能力や知的な発信力も必ず必要となってきます。

講演会シリーズ第7回では、本大学出身で国内のみならず海外でもご活躍されている、ピアニストの碓井俊樹先生と、投資アドバイザーとして多方面で活動されている石崎弘典先生をお招きして、フリーランスアーティストとして活動していくためのスキルを、演奏と経済の両面からお話いただきます。演奏家が社会の中で生きていく術をお二人の経験談を踏まえて、ご講演いただきます。
フリーランスとして必要な発信力や経済スキルを身に付け、卒業後のキャリア展開を考える機会作りとしてぜひ奮ってご参加ください。

 

⦿ 碓井 俊樹 先生のプロフィール

東京藝術大学附属音楽高等学校および同大学を経て、ザルツブルク・モーツァルテウム芸術大学で研鑽を積む。ヴィオッティ国際音楽コンクール入賞、オランダ・ミュージック・セッションにてドネムス演奏賞(現代音楽最優秀演奏賞)、ウィーン現代前衛芸術団体TAMAMUより現代芸術特別賞、カントゥ国際音楽コンクール優勝など数多くの受賞歴を誇り、リサイタルや音楽祭を通じて世界的な演奏家と数多く共演。国内外のオーケストラとの共演 国際音楽コンクールの 審査も務める。30カ国以上にわたるワールドワイドな演奏活動が注目を集めている。一般社団法人 横浜シンフォニエッタ 代表理事&ゼネラルマネージャー、日本香港音楽協会理事長(香港)、2017年平成29年度外務大臣表彰を受賞 上野学園大学客員教授。

⦿ 石崎 弘典 先生のプロフィール

東京大学文学部(フランス文学)に在学中にインディーズでCDデビュー、さらにフランス・パリに留学し音楽を中心に芸術分野を学ぶ。当時はボーカルとして定期バンドコンサート、音楽を通じた国際協力イベント、アートフェスに多数出演。2014年に、アートとビジネスを繋ぐことをテーマに様々なイベントを企画する一般社団法人ARTmentを設立する。
大学卒業後、東京大学先端科学技術研究センターを経て、インドへ渡航。 現地の大手会計系コンサルティングファームにて、インド全土を統括したジャパンデスクマネージャーとして、 日系大手企業へのインド向け直接投資アドバイザリー業務に従事。 現在、シンガポールのベンチャーキャピタルであるRebright Partnersにてアジアのイノベーション企業への投資活動に従事する。ALES Global, LLCの代表

 

〔お問合せ〕音楽総合研究センター シンクタンク・社会発信室
             (担当:福田 onken-mas@ml.geidai.ac.jp 左記@を半角に変換してください)