東京藝術大学 音楽創造・研究センター     

東京藝術大学 音楽創造・研究センター

特別講座 第5回「若手音楽家のためのキャリア展開支援」開催のお知らせ   音楽家 として生きていくとは?【ワークショップ】

音楽創造・研究センター主催「講演会シリーズ」第5回

【日時】 2017年12月1日(金)18:00~20:00  申込み不要
【会場】 東京藝術大学音楽学部 5-401教室
【対象】 学部生・大学院生
【講師】 箕口 一美 先生(アート・プロデュース/キャリア・マネージメント)

⦿ 概要

「プロフィールをください」――演奏の仕事をするときに、必ずリクエストされるものがプロフィールです。でも、プロフィールって何ですか? 自己紹介? 履歴書? ところで、何種類のプロフィールを持っていますか? ……この???に答えられなかったら、ぜひこのワークショップに参加してみてください。ツールとして仕事に欠かせないプロフィールは、同時にアーティストとして生きる人間の自画像です。自分がどんなアーティストなのかを他人に説明するためには、どんな言葉を、どんな順番で選んでいけばよいのでしょうか。スキルのひとつとしてのプロフィール作成のはじめの一歩を学びます。 「若手音楽家のためのキャリア展開支援」シリーズ第5弾となる今回は、キャリア・マネージメント研究がご専門の箕口一美先生をお招きします。ワークショップ形式ですので、いろいろ相談もできます。ぜひ奮ってご参加ください。

⦿ 箕口 一美 先生のプロフィール
1983年国際基督教大学教養学部人文科学科卒業。専門は音楽マネージメント。現在、上野学園大学音楽文化研究センター研究員、東京藝術大学大学院国際芸術創造研究科アートプロデュース専任講師。公演制作や海外からの招聘演奏家の日本ツアー制作を行う。クラシック音楽の普及プログラムに関心を持ち、アメリカの普及プログラムを研究、絵本と音楽の企画など、さまざまなアウトリーチ・プログラムを制作。地域創造主催「ステージラボ」、カザルスホール企画室「アウフタクト」、第一生命ホールオープニング・プロジェクト・プロデューサー、NPO「トリトン・アーツ・ネットワーク」ディレクターなどを歴任後、2006年より東京藝術大学大学院芸術環境創造分野講師として、演奏家のキャリア・マネージメント研究を進めている。訳書に、アンジェラ・M・ビーチング著『Beyond Talent 音楽家を成功に導く12章』など。

 

 

〔問合せ〕音楽創造・研究センター(担当:中田 mcar-info@ml.geidai.ac.jp 左記@を半角に変換してください)

ページのトップへ戻る