高松国際ピアノコンクール

【募集状況】  募集予定
※募集要項公開は2020年4月頃(予定)
【応募受付期間/申請締切日】 2021年4月1日-2021年9月20日〈当日消印有効〉
【コンクールの趣旨/内容】  2006年に始まった高松国際ピアノコンクール
世界の一流音楽家とのふれあいの場を創る芸術イベントとして、若者が自己の成長に向けた”夢”と”目標”を育む音楽コンクールとして、香川に新しい音楽文化の構築を目指した国際イベント
【部門】  ピアノ
【年齢/申請資格】 15歳以上35歳以下(1987年1月1日-2007年1月1日までに出生した者)
【開催日程】

予備審査 2021年 10月
第1次審査 2022年 3月15日-17日 3日間
第2次審査 2022年3月19日-20日 2日間
第3次審査 2022年3月22日-23日 2日間
本選・結果発表・表彰式 3月26日-27日 2日間
入賞者演奏 2022年3月28日

【開催場所】  サンポートホール高松 大ホール
【賞金/副賞】

(第4回の場合)
第1位 300万円
第2位 100万円
第3位 50万円
第4位 30万円
第5位 20万円

1位入賞者副賞

日本及び海外でオーケストラとの共演
日本及び海外のホールでのリサイタル
※いずれの演奏会においても、出演料、交通費及び宿泊費は当組織委員会が負担する。
※出演料は日本円で100,000円

現在確定している優勝者のための演奏会
・オーケストラとの共演
・ソロリサイタル

【課題/応募規定】 (第4回の場合) 
予備審査課題曲

下記の(A)、(B)の中から各1曲、計2曲を演奏したものを撮影し、1枚のDVDに収録

(A)ショパン 練習曲作品10または作品25より1曲
(B)リスト、スクリャービン、ラフマニノフ、ドビュッシー、ストラヴィンスキー、プロコフィエフの
   練習曲より1曲
2017年12月5日(火)までに応募者全員に発送

課題曲の詳細はこちら

【提出物】  (1) オンラインでの申込方法
公式サイト(http://www.tipc.jp)上の「エントリーシート」に必要事項を入力し、次の1.~3.のデータをアップロード
・予備審査課題曲の演奏を収録したDVDファイル
※DVD-video形式で作成したDVD内のVIDEO_TSフォルダを圧縮したファイルであること。
・申込日から6箇月以内に撮影したカラー写真
(上半身/解像度300dpi以上推奨)
※コンクールプログラム、その他広報媒体等掲載用に使用する。
・パスポート等の氏名・国籍・生年月日が記載された公的書類のPDFまたはJPGファイル
※エントリーシートの作成方法等は、公式サイトにて確認
※データは、募集期間内であれば入力事項の修正可能。(2017年4月1日~9月20日)
(2) 郵送での申込方法
・出場申込書
※公式サイト(http://www.tipc.jp)からダウンロード可(PDF、他)
・予備審査課題曲の演奏を収録したDVD
※DVD-video形式で作成したDVDであること。
撮影・収録方法は【演奏の撮影及び収録について】を厳守すること。
・申込日から6箇月以内に撮影したカラー写真2枚
(※4×5cm/上半身/解像度300dpi以上推奨/裏面に氏名・撮影日を記入すること)
※同じ写真を2枚準備し、1枚は出場申込書に貼付し、1枚は送付すること。
※送付の1枚はプログラム、その他広報媒体等掲載用に使用する。
・パスポート等の氏名・国籍・生年月日が記載された公的書類(コピー可)
【参加費】 (第4回の場合) 
 20,000円

〇詳細ページURL
高松国際ピアノコンクール 募集ページ
高松国際ピアノコンクール トップページ

〈洋楽〉国内音楽コンクール 一覧ページに戻る