東京藝術大学 音楽創造・研究センター     

東京藝術大学 音楽創造・研究センター

台東区 芸術文化支援制度

【募集状況】 募集終了
【応募受付期間/申請締切日】 2017年4月4日-5月10日
【助成目的/助成対象】 ・台東区の新たな文化の魅力の創出を図るため、実力や将来性があるが、なかなか発表の場に恵まれていなかったり、新たなチャレンジやこれからの飛躍を目指すアーティストやプロデューサーたちに、資金や機会の提供などの支援をしようという趣旨で創設
・台東区で実施することに意義のある企画や、独創性あふれる企画など、区の芸術文化の振興につながる企画を募集

【対象者】
・積極的に芸術文化活動を行いたいと考えている個人及び団体
・住所地や活動拠点については問わない
・国、地方公共団体、独立行政法人及びその外郭団体は対象者とならない

【対象分野】
・音楽、美術、演劇、舞踊、映像、伝統芸能など、表現ジャンルは問わない
・複数のジャンルにわたるものや既成のジャンルの枠を超えた新しい表現活動も対象となる

【年齢/申請資格】 ・申請は1人(1団体)1件に限る
・台東区内で実施されること(ホールでの公演等に限らない)
・この支援がなければ、企画の実施が困難であること
・プロのアーティストがかかわる企画であることが原則
・申請者(企画者)は芸術文化活動に専門的に従事している必要はない
【助成金/助成内容】 1. 経費の助成
・助成対象経費から入場料などの収入を差し引いた金額の範囲内で、300万円を上限に助成
・助成対象経費 作品費 、出演料、会場舞台設営費、謝金 、交通費 、通信費、宣伝費 、印刷費 、記録費、準備・練習にかかる経費 、企画制作費 など

2.台東区及び台東区アートアドバイザーの助言等によるサポート
・台東区及び台東区アートアドバイザーが、本制度の趣旨に沿って、企画の実施に必要なアドバイスをする

【対象事業の実施期間】 2017年7月-2018年3月
【内定時期】 ・第1次審査 5月下旬(書類審査)
・第2次審査 6月上旬(一次審査通過者によるプレゼンテーション)を行い、6月中旬~末頃に支援対象企画を決定
【提出物】 ※提出時は、第1次審査の参考にするため、企画・予算内容等についてヒアリングが行われる
・申請書類チェックリスト
・申請書
・ 申請する企画に関する資料(申請書を補足するもの)
・申請者に関する資料 ・プロフィール及び活動を記録した資料
【個人の場合】 申請者の住所が確認できるもの
【法人団体の場合】団体名簿・団体規約
【任意団体の場合】 団体名簿・団体規約・代表者の住所が確認できるもの

・企画に関わるアーティストに関する資料 ・プロフィール及び活動を記録した資料
活動を記録した資料 5点程度まで(作品を記録した写真、公演のチラシ、新聞等に掲載された批評記事など)
DVD、ビデオテープ(VHS に限る)、CDの提出も可能 (Blu-rayディスクには対応していない)
※DVD、ビデオ、CD等のメディアの提出は、1枚に限る
※必ず、事前に電話予約のうえ、申請書(所定)及び必要資料を持参
※郵送・メールでの申請は受付けない
※申請者本人からの申請書提出が原則。やむをえず代理の方が申請する場合は、ヒアリングを行うため、申請内容について詳しく分かる者が申請する

【多財団との助成金重複の可否】 記載なし
【助成金の複数年利用の諾否】 9ヶ月以内
【その他】  

〇詳細ページURL
台東区 芸術文化支援制度 募集ページ
台東区 ホームページ トップページ

国内活動に対する助成制度の募集情報 一覧ページに戻る