東京藝術大学 音楽創造・研究センター     

東京藝術大学 音楽創造・研究センター

国際交流基金

【募集状況】 募集終了
【応募受付期間/申請締切日】 前期:2016年12月1日(当日消印有効)
後期:2017年6月1日(当日消印有効)
【助成目的/助成対象】

日本の芸術や文化の海外への紹介や文化芸術分野における国際的な貢献を目的として、海外において舞台公演、講演、デモンストレーション、ワークショップ等の文化芸術事業を実施するため、海外に渡航する芸術家や日本文化諸分野の専門家等に対し、経費の一部を助成

【対象分野】
・ 演劇、音楽、舞踊、民俗芸能等の舞台公演
・日本文化(スポーツを含む)に関する講演、デモンストレーション、ワークショップ等

【年齢/申請資格】 ・ 海外から招請を受けており、文化芸術分野において日本国内を拠点に活動している団体又は個人
・上記団体・個人の海外での文化芸術事業を企画・制作する団体
【助成金/助成内容】 下記の経費の一部を助成
・ 国際人員移動費:往復航空賃(エコノミークラス割引運賃)
・貨物輸送費
【対象事業の実施期間】 前期:2017年4月1日-2018年3月31日
後期:2017年10月1日-2018年3月31日
【内定時期】 前期:2017年4月
前期:2017年9月
【提出物】

・申請書一式

【個人】
・略歴
・申請事業に関するこれまでの実績
※申請団体の代表者、もしくは申請者が未成年の場合、法廷代理人による「同意書」の提出

【団体】
・団体の定款、規約、会則、又はそれに準ずる資料
・団体の事業内容・事業実績及び財政状況を記した書類(年報、パンフレット等での代替可)
団体または個人どちらも必要な提出物
・海外受入団体からの招聘状、又は契約書(コピー可)
・事業内容に関する映像または音源資料(公演、コンサートの場合は必須)3部(15分以内に編集)、DVDまたはCDで提出
・正規旅行代理店、航空会社等の発行した、利用予定のエコノミークラス割引運賃の見積書(船賃、鉄道賃の場合はエコノミークラス相当運賃の見積書、交通手段(借り上げ車両等)を希望する場合は明記した見積書) (国際貨物輸送費)
・貨物の梱包リスト(梱包個数、外寸、重量、内容物等の情報を含む)
・同リストに基づく貨物輸送費の見積書(正規運送会社、航空会社の発行した、利用予定の国際輸送手段(航空機、船舶、鉄道、トラック等)の見積書)
・ 申請団体紹介資料、パンフレット、プログラム、紹介記事、評論等の補足資料がある場合、併せて添付

【他財団との助成金重複の可否】 記載なし
※日本の他の政府機関、特殊法人、独立行政法人から助成を受けている事業については、助成不可
【助成金の複数年利用の諾否】 前期:1年間
【その他】  

〇詳細ページURL
国際交流基金 募集ページ
国際交流基金 募集要項
国際交流基金 トップページ

〇採択状況の分析
邦楽関連

海外活動に対する助成制度の募集情報 一覧ページに戻る